流氷ダイビング ~移動編~

女満別空港から、今回お世話になった知床にあるいるかホテルまでは、
網走経由で片道100Km程度の道のり。
途中何度か寄り道をしましたが、その中ですばらしかった所をご紹介。

オホーツク海に面した濤沸湖(トーフツ湖)のわきに、白鳥展望公園があり、
きっとこの時期白鳥が見られるんだろうなぁ~と思い立ち寄ってみました。
が、そこには予想に反して、カモメさん達が沢山。
e0058628_22413511.jpg

e0058628_2242711.jpg

たま~に、こんな感じでみんな一斉に飛び立ちます。


お目当ての白鳥さん達も居たのですが、このカモメさん達の迫力に負けてかどうかわかりませんが、
隅っこの方でのんびりとしていました。
e0058628_22422798.jpg

e0058628_22424115.jpg

カモメさん達は、基本的に人になれている様子で、こんな近くで撮らせてもらいました。

今回は、大勢だったので、程良い所で撮影を終えましたが、一人だったらずーっと撮ってたんだろうなぁ~


ここから知床方面に更に数十キロ行ったところにウトロの町があり、冬期の知床半島は
ここまでしかいけないので、ウトロ港近くで流氷を探してみました~
e0058628_22425564.jpg

港内にプカプカと浮かぶ流氷。
e0058628_22431237.jpg

港の反対側には、ややまとまった流氷の姿が。。。
[PR]
by photodiary2 | 2007-04-24 22:57 | 世界遺産
<< 流氷ダイビング ~朝飯前編~ 流氷ダイビング ~準備&出発編~ >>