人気ブログランキング |

クルーガー国立公園の鳥さん編 その①

クルーガー国立公園の鳥さんです。

基本的には、動物メインの方達が多い様ですが、鳥の種類と数が豊富なので、
鳥さんメインの方達もいらっしゃるようでした。

印象的なのは、ホロホロチョウ(Helmeted Guineafowl)。
今回は、そそくさと逃げてしまったので、じっくり観察できず残念。
e0058628_20223351.jpg


人気があるのか、土産物屋ではいいポジションをとっていました。
e0058628_20231287.jpg



下は、ムクドリの仲間。たぶん上の子が、Burchell's Starlingで
下の子が、Greater Blue-eared Starling

くろ目の周りの色や、目の周辺の黒い部分の面積や、体がちょっと紫がかっているか・・・ で、
種類を見分けるようですが、共通して言えるのは、着地の際にぱっと羽を広げた時の
青い羽がとてもきれいで印象的な事。
e0058628_20243333.jpg
e0058628_20251057.jpg


本日最後は、オオヤマセミGiant Kingfisherです。
ちょっと大きすぎて、あまりかわいいという感じではありませんでしたが、
くちばしから頭にかけての流線型がとてもきれいでした。
e0058628_20253996.jpg



ヤマセミの体に対して、かなり大きな魚?ですが、頭から丸呑みでした。
e0058628_20262713.jpg

by photodiary2 | 2013-05-28 21:01 |
<< クルーガー国立公園の鳥さん編 その② モザンビーク トーフの鳥さん達 >>