南アフリカ サーディンランツアー 9日目 その1

ケープタウンの東にあるガンスーバイという小さな街にある
Saxon Lodgeです。うまく表現できませんが、とても良い雰囲気のロッジで、
2日しか滞在しないのがとてももったいない気がしました。

e0058628_1953417.jpg


e0058628_1953323.jpg


部屋の中はこんな感じ。他の部屋も見て回りましたが、各部屋毎に、
レイアウトが異なり、どこも落ち着きがあっていい感じの部屋ばかりでした。

e0058628_19545590.jpg


昼間は外に出かけているので、夜しかこのロッジに滞在しませんでしたが、
出発間際にあちこち写真を撮った。
元気の良いワンコ2匹ととモップみたいにモフモフした猫が1匹。
みんなとても人懐っこい。

e0058628_19541599.jpg

e0058628_19541742.jpg


肝心のゲージシャークと、シャークブリーチングですが、
中止になった前日よりは波が収まりましたが、まだこんな感じ。
また、水も濁って透明度は2メートル位。久しぶりに江ノ島の海を思い出してしまいました。
e0058628_19544868.jpg


ゲージシャークは20度位の冷たい水の中1時間弱粘ったが収穫なし。
ゲージに入らず、船の上から見ていた方が、ホオジロさんは良く見えました。
e0058628_2044369.jpg



シャークブリーチングは、夕方の方が良く見えるらしいが、時間が無いので早朝に実施。
木彫りの子供サイズののアシカを船で引っ張ってホオジロザメをおびき出す作戦。

ホオジロザメの捕食は、海面近くを泳ぐアザラシに対して下からそっと忍び寄り、
上を泳ぐアザラシに向かって勢いよく喰らいつくそうです。

その捕食の時の勢いで海面に飛び出してしまい、船上から見ていると
ジャンプ⇒ブリーチングしているように見える。

1時間ほど、かわいそうな木彫りのアシカを引っ張って、かろうじて1回だけ反応してくれました。
e0058628_1955433.jpg

[PR]
by photodiary2 | 2013-07-06 20:22 | 風景写真
<< 南アフリカ サーディンランツア... 南アフリカ サーディンランツア... >>