クルーガー国立公園のサファリ その他の動物編

モザンビークのトーフの海関係と、クルーガー国立公園のサファリ関係の
RAW現像がようやく本日終了しました。

まだ、鳥さん関係と、南アの大渓谷ブライデリバーキャニオン関係が残っていますが、
まずはひと段落。

クルーガー国立公園のサファリ関係の撮影枚数の少なかった動物さん達。

体長1mオーバーのトカゲさん。他の場所であれば、主役級かもしれませんが、
ワニやカバのいる池の辺では、ちょっとインパクトが薄い感じ。
e0058628_205372.jpg




いつも大人気なハイエナさん。子犬の様にこちらに向かって走ってきます。
e0058628_2054976.jpg




日の出前の、ヌーの群れ。
寝床にしていた木陰から、丁度起き出したところでしょうか?
e0058628_2062422.jpg




日が暮れるまで、国立公園内を走り回り動物を探します。
そして、日暮れと共にロッジへと戻ります。
食事や休憩の時間を含め、1日12時間程度のサファリですが、とても短く感じます。
e0058628_2071914.jpg

[PR]
by photodiary2 | 2013-05-26 20:26 | 動物
<< モザンビーク トーフの鳥さん達 クルーガー国立公園のサファリ ... >>